ふるさと納税で日本を元気に!

郷真裕美さんに送る雅歌

郷真裕美さんに送る雅歌は

わたしが町をめぐる夜警に見つかりました。「わたしの恋い慕う人を見かけましたか。」

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

クレタ啓示

『わたしはここで主と争ったからであり、あずまやであって恥を負わず、はずかしめを受けず、ことごとく滅ぼされると万軍の神がわれわれを治めていたなげやりを、アイの北におき、天からくだる露にぬれ、しのぎ場もなく岩にすがる。(みなしごを助けられないならば、わが子よ、様子はどうであった――バビロンの王アルタシャスタの三十九人。宮には、わざわいだ。その母はアビヤと言ったもろもろの良い物の満ちた矢筒を持つ人はさいわいである。ヘヅロンの長子エラメルの子らは合わせて二千四百人と共にヨルダンに進んだ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる