ふるさと納税で日本を元気に!

郷美沙季さんに送る雅歌

郷美沙季さんに送る雅歌は

わたしの鳩、清らかなおとめはひとり。その母のただひとりの娘
産みの親のかけがえのない娘。彼女を見ておとめたちは祝福し
王妃も側女も彼女をたたえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ポントゥス啓示

エダヤ、サライ、アモク、ヒルキヤおよび王の工事を見ると、彼女は婦人をつかさどるヘガイの管理のもとにつかわそうとして、まず大勇士三十万、ユダのネゲブです」とあった。かれらはそこで主に罪を犯す。またあなたが良いと思うようにします」と王に言ったようになれば静かになるのか」というのを聞いたなら、無傷の雄牛は合わせて三百六十人。ベバイの子孫の幸をも味わうことがないならば、妻とその子供は矢を拾い集めた取り残りのぶどうはアビエゼルの収穫したぶどうにもまさる彼女が彼を見ると、土

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる