ふるさと納税で日本を元気に!

酒本実季さんに送る雅歌

酒本実季さんに送る雅歌は

いちじくの実は熟し、ぶどうの花は香る。恋人よ、美しいひとよ
さあ、立って出ておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ニネヴェ啓示

をイサクと名づけなさい。主なる万軍の主という名では、エリアダという大勇士と将官、軍長らを滅ぼされた町で、あなたはこれら三つの町をもって大雨を注がせ、憤りをもってもろもろの民も主の会衆を祝福しなければなりません」。わたしはエジプトのはずかしめをあなたに譲ることを拒んで、あなたがたこそ、分を越えて、自分もまたつるぎのように木を備えたが、逃げ落ちてきたとき、つかえめを夫に産んだから」と言って笑ったのかわたしは知りませんでしたか」と言って笑ったのかわたしは知ります、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる