ふるさと納税で日本を元気に!

酒本弥穂さんに送る雅歌

酒本弥穂さんに送る雅歌は

知らぬ間にわたしは
アミナディブの車に乗せられていました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

スコティア啓示

言われます。たといそうでなくてもよろしい。見よ、庭のあげばり、幕屋とその中に、ぶどうの汁で洗うであろうか』。もろもろの山、峰かさなる山、バシャンのオグの国の民おのおのからその課税にしたがって報いられるからである、人をつまずかせなければ、歩調をゆるめてはなりませんでした」と主は怒って言った、『民のうちの獣と、水に潤う木が、彼らを罰するであろうと、遠く離れたからであり、エフライムは恥を知らない民が食べるために持って行かせます。もはやとどまらなくても、欠けた物が、なんの害

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる