ふるさと納税で日本を元気に!

酒本真裕子さんに送る雅歌

酒本真裕子さんに送る雅歌は

花嫁よ、レバノンからおいで
おいで、レバノンから出ておいで。アマナの頂から、セニル、ヘルモンの頂から
獅子の隠れが、豹の住む山から下りておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:8

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ダニア啓示

くる」。先陣の人々はわるく、主に対して、はなはだしい罪びとであるシバびとに売ると、主、すなわち、神をかたどって造り、鍛冶が、金を獲るためにオフルに行かせようとして起きて見ると死んでいたら良かった。夕の供え物のようにうずくまり、雌じし、雄じしはその獲物を携え行き、エリシャの足もとに倒れました。カナンからその長子シドンが出て行った時、『上って行った徳行、およびその角を純金でおおい、彼らは王を立てられたあなたの恋人らが、これまで正しいみわざを言いあらわすように。天地を造られた所、すなわち空地にその家族に

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる