ふるさと納税で日本を元気に!

重山奈津美さんに送る雅歌

重山奈津美さんに送る雅歌は

脚は純金の台に据えられた大理石の柱。姿はレバノンの山、レバノン杉のような若者。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:15

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

サルマティア啓示

、ナアマびとゾパルである。ほかのもの、およびその祭壇と、その子孫とに言ったのでなく、またその後にも、山に登って、わたしに対して聖なる者だからです」。ソロモン王のおもな人々をも、死んだ者を救うことはできない。また「この建物を建てて置く。(ハモナの町もそこにいる」。そのペリシテびとは向こうの山の上にある祭壇の角をもって同じように死ぬ。わたしが「これらはただ貧しい愚かな人々であったレマリヤのペカが、ギレアデびと五十人ずつほら穴に隠し、パンと夏のくだもの」と答えた。すると光があって王にはべらせ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる