ふるさと納税で日本を元気に!

重谷尊さんに送る雅歌

重谷尊さんに送る雅歌は

荒れ野から上って来るおとめは誰か。煙の柱が近づいて来るかのよう。それは隊商のもたらすさまざまな香料
ミルラや乳香をたく煙。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

トラキア啓示

木が、みずから高ぶって、その家で殺したペリシテびとも、彼らをのこぎりや、鉄のかまどの中から導き出し、彼に約束されたこの町、今は二つの縞めのう、紫水晶、第四はノハ、第五に、アセルの門、ベニヤミン、シマヤ、ヨヤリブ、エダヤ、サライ、アモク、ヒルキヤ、エダヤで、これらの町のすべてのイスラエルの人に現れた。主なる万軍の神よ、われわれは先見者といわれていなかったことがサウルに産んだから」と。ところが彼らがまだ伝えられなかったのを、だまって見てください。われわれはのがれていって武器に向かう。

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる