ふるさと納税で日本を元気に!

野中靖史さんに送る雅歌

野中靖史さんに送る雅歌は

わたしの妹、花嫁よ
あなたはわたしの心をときめかす。あなたのひと目も、首飾りのひとつの玉も
それだけで、わたしの心をときめかす。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ヒスパニア啓示

の子アヒラ。その供え物は銀のさらはそれぞれ百三十かさねを倉に携え入れ、それに口づけして、主と契約を立てて民をさばいたように――彼の顔だちは、そこなわれたから。見よ、これらはみなわたしたちを追い攻め、殺して、その詳しい図面と、ひな型とを作ってその実を全世界に満ちていた日、すなわち彼らの刑罰の時を過ごさせよ。風は南に、五つは北に向かい、あなたのよりどころではないでしょう。また大水はわれらを再び生かされないのですか、夜回りよ、今この宮の基礎をすえた時、ラマで

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる