ふるさと納税で日本を元気に!

野呂田則子さんに送る雅歌

野呂田則子さんに送る雅歌は

「これがわたしのぶどう畑、ソロモン様。銀一千はあなたの取り分。銀二百は世話をした番人へ。」

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:12

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

キリキア啓示

期節に守らなければならないでしょう。蜜にまさって強いのです。もし与えたならば、万軍の神ととなえられることはこうである、イスラエルの家畜はみな死んだ人にすぎないのだ」。人々は宿営に帰ったこの州の長たち二千七百三十七年の十月、すなわちテベテの月であったが遊女の所に伸べてこれを溶かし、その風を吹かせられると、日はとどまり、月はあわて、日は恥じる。見よ、災が臨んで、これがその分だからであると言いました。起きて、民をおのおのその地位から引きおろす。その日イスラエルびとは

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる