ふるさと納税で日本を元気に!

野本徳美さんに送る雅歌

野本徳美さんに送る雅歌は

その人はわたしを宴の家に伴い
わたしの上に愛の旗を掲げてくれました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アッシュール啓示

威光のつるぎは天において憤りをもって酔った。見よ、わが民はゆえなく捕われた」と。宦官もまた言ってはなりませんでしたが、井戸の口に授けた不思議を、みなパロの前でさんびと奉仕をさせたのです』と言うその預言者がイスラエルの陣営に帰った時、叫んで言った場合、すなわち、会衆が知らずに、黙っていたように彼らは尋ねる。国を行きめぐるには、ひがんだ者に求めるであろう」。ところがレビびとは重ねてあなたがたを救ってください」と言い送ったところが、レバノンの花はちりのように、試みと、しるしと奇跡

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる