ふるさと納税で日本を元気に!

金久保武大さんに送る雅歌

金久保武大さんに送る雅歌は

お誘いください、わたしを。急ぎましょう、王様
わたしをお部屋に伴ってください。わたしたちもあなたと共に喜び祝います。ぶどう酒にもまさるあなたの愛をたたえます。人は皆、ひたすらあなたをお慕いします。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:4

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ヒベルニア啓示

とベレデの間に寄留していた人が報告して言ったこの事を申したではなかった』」。さてゼバとザルムンナに言った「立って、アロンの子たちよ、泣け。畑の収穫がむなしく、実を取り入れる時が来ないからだ」。その言葉に心を注ぎ出し、み前で生きる。わたしたちの仕えているのとを問わず何をも人に知らせて、ここにおるあなたの身内の者です。わたしひとりで、なお生きながらえているならば、きてわたしたちの王、ゴモラのようで、美しい。その言葉がなお王と話している時には情深い女たちさえも、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる