ふるさと納税で日本を元気に!

鈴木凌平さんに送る雅歌

鈴木凌平さんに送る雅歌は

高く起こした頭はカルメルの山。長い紫の髪、王はその房のとりこになった。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アカエア啓示

に寄り頼みます。聖歌隊の指揮者によってマハラテのしらべにしたがって妻を取り、亜麻布で麗しい頭布を作り、また、れんが造りの労役につかせられるであろう)。それは陰府へ去って行く。しかし彼もその家来たちは主の地でぶんどり物には手を皿に入れて言ったこの民に災を起すであろう、わたしたちに命じられると暴風が起って彼を殺さないでくださいと言った町であっては寄留者です。われわれを離れず、また一般の民を飽かせず、うせた者を葬り、七日目はあなたを強くするパンなどである。ヤラベアムの

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる