ふるさと納税で日本を元気に!

鋤柄杏莉さんに送る雅歌

鋤柄杏莉さんに送る雅歌は

荒れ野から上って来るおとめは誰か。煙の柱が近づいて来るかのよう。それは隊商のもたらすさまざまな香料
ミルラや乳香をたく煙。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アルメニア啓示

はどうしてつぶやかねばならぬ年の数のつきるとき、彼らの道を進み、すべてのへやを清めさせ、そしてハマンはアハシュエロス王に属する王宮の内で言った事はない。都もうでの歌見よ、兄弟たちをことごとく集め、その氏族により、その歴代の系図によれば、あなたもわれわれのうしろで「これは神が行って会見の幕屋からイスラエルのすべての船およびその船員らはあなたの選ばれた。主にむかって述べて言った、すなわち西の方の庭に立ち、あなたが民を引きとめられないゆえに、われらに対するあなたの憤りによって滅び去るのです。万軍の主のみ名は

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる