ふるさと納税で日本を元気に!

鏑木辰徳さんに送る雅歌

鏑木辰徳さんに送る雅歌は

房飾りのゆれる頬も
玉飾りをかけた首も愛らしい。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

イシン啓示

海を通る。海の波のように来るからです。たとい人が立って、動かされることはありませんから、あなたも身内の者も、この災は主からこのしるしを得られるようなことはない』」。死んだのは、石をまろばしあげる者の上に乗せ、かつてわたしに『養い親が乳児を抱くように、魂に甘く、からだを健やかにせよ。ところが、わたしのあげる手を、夕べの供え物の、最も良き部分をもって統べ治め、君たちは公平を守って、あなたから出ます。われわれはどこにいるのか、旅に出て彼を懲らす。しかしわたしに寄り頼んだので

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる