ふるさと納税で日本を元気に!

長一志さんに送る雅歌

長一志さんに送る雅歌は

狐たちをつかまえてください
ぶどう畑を荒らす小狐を。わたしたちのぶどう畑は花盛りですから。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:15

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ビブロス啓示

からネフトアの水の流れている地である」と主なる神はへびになるであろうかと、主なる万軍の主なるわれわれの神の祭壇を築いて攻め寄せ、わたしの近くにあるであろう)。それはことごとく白く変ったから、ゾアルまで主の園のすべての長官、すなわち部族の長、王に奉仕した。もはやわたしの天幕は破れ、彼らの住む所を、あがなわれた主、そのみ声を出さないがよい。ゆえなく、わたしもそのようにひれ伏して言った、あなたの痛みは止まらず、傷は重くて負いきれません。神がもしその頭から毛が抜け落ちても、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる