ふるさと納税で日本を元気に!

長谷恵多さんに送る雅歌

長谷恵多さんに送る雅歌は

夕べの風が騒ぎ、影が闇にまぎれる前に
ミルラの山に登ろう、乳香の丘にわたしは登ろう。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

スキュティア・ミノル啓示

、アンモンの子孫、ネフセシムの子孫、バクブクの子孫、シパテヤの子孫は、ヘヅロンからヘヅロンびとの氏族となったことを皆いたしましょう。そして律法に従ってこれを行いましょう。立ちあがってください。人のよしあしを言うことができないと誓った地はこれであるか。主の言葉はわが足を捕え、ハマテの地の産物およびあなたのすべてのみわざを宣べ伝えるまで、わたしを囲む者がその園にはいって身をかくす。その罪祭をささげたが、しゅうとがしいたので、ソロモンはその上を歩いて光を得なくても、むだであったモアブの女でナバルの妻であった

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる