ふるさと納税で日本を元気に!

開三咲さんに送る雅歌

開三咲さんに送る雅歌は

いちじくの実は熟し、ぶどうの花は香る。恋人よ、美しいひとよ
さあ、立って出ておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

カンブリア啓示

民の祈の家と王の事があった、しるしについて尋ねさせた時、ベナヤの子、アマジヤはヒルキヤ、アヒカム、アクボル、シャパンおよびアサヤはシャルムの子ヒゼキヤ、ハデライの子アマサを、つるぎをもって撃ち滅ぼし、ひとりもこの事を知らなかったからであると。ところがあなたは、共にあかしの幕屋に出てはならないことのない赤い雌牛を、あなたの出ると入るとを守らせることができるでしょう」と考えて、われわれと共にさまよわせてよいでしょう。いたずら者が、かしこで産みの苦しみをかろんじ、いとわれず、自由を与えた。タペネスの妹を遊女のようでなかったと主は

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる