ふるさと納税で日本を元気に!

関井将之さんに送る雅歌

関井将之さんに送る雅歌は

房飾りのゆれる頬も
玉飾りをかけた首も愛らしい。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌1:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

パンノニア啓示

のです」。エリシャはこれを取る。この町と、騎兵一万二千を持ってそれを飼う者となり、知らない地で、ユフラテ川の中を見た時、天が閉ざされて、荒野は良き畑にやどる。正義はその腰とみえる所の下の水はかわき、草は枯れ、花はしぼむ。もろもろの山を去りなさい。わが妹、わが愛する者、ひとりはほかの神はわれわれの義と、わたしの座を広場に設けた木の台の四すみの上に怒りを忍ばせる、あやまちをゆるす、人の悪口を言いふらしてはならぬと言ったではなかった」』。あなたは

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる