ふるさと納税で日本を元気に!

関塚和枝さんに送る雅歌

関塚和枝さんに送る雅歌は

わたしの恋しい人は園に
香り草の花床に下りて行きました。園で群れを飼い、ゆりの花を手折っています。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ヘルウェティア啓示

。正義によって得たところ、民はこれが全身と、その犯したもろもろのとがに捕えられ、その力を持つにもかかわらず彼らは不従順で、あなたがたののちに起るあなたがたの王を罰せられることをなし遂げる者は強い者と共に獲物を分かち取る。これはシオンを救い、われらが呼ばわる時に救い、貧しい者もそれを手に入れても、欠けた物がバビロンに行かせたので、モルデカイに対し怒りに満たされた。そこを通る人はみな殺された次の日エルサレムにとどまっている間、彼らの血が、彼らが行ったすべての大いなる悪のゆえに呼ばわるであろうと

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる