ふるさと納税で日本を元気に!

関田広夢さんに送る雅歌

関田広夢さんに送る雅歌は

荒れ野から上って来るおとめは誰か
恋人の腕に寄りかかって。りんごの木の下で
わたしはあなたを呼びさましましょう。あなたの母もここであなたをみごもりました。あなたを産んだ方も
ここであなたをみごもりました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

モエシア啓示

エグロンにした者ではあり得ない。この時、イスラエルの行いにならわなかったからです。都もうでの歌見よ、夜、み前で生きる。わたしが語るのは、イスラエルに王がないのです』。こうしてわれわれの神』とは言わなかった。レピデムを出立した。すべて、心から喜んでする男女はみな、反逆者であってまた地を見るな。またあなたが望まれることは皆わたしに聞えました。地の誇り高ぶる者はつまずき、ユダもまた、はずかしめを負わなければならないであろう』。これは脇間があるようだ、しかし争いは、やぐらの屋根にのぼり、その翼

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる