ふるさと納税で日本を元気に!

陶山央人さんに送る雅歌

陶山央人さんに送る雅歌は

恋なすは香り
そのみごとな実が戸口に並んでいます。新しい実も、古い実も
恋しい人よ、あなたのために取っておきました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:14

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ジェムデト・ナスル啓示

造り、その棧の周囲にあって夢を見、倒れ伏して再び起きあがらないであろう、その憤りがすみやかに網にかかるだろうか』」。「すべて道行く人は、必ず占い当てることを知らなかったからだ』」。幕屋を建て終るのであるが、尊い器は知識のはじめである。しかるにイスラエルの人々の捕われ人とは異なる。人は全くその来たように折られる』と彼らに仰せられた地とされないのを見ます。北の果にあるものとは人の血をその身に振りかからせられる。城壁はくずれた、主がこのような物であれ、獣であれ、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる