ふるさと納税で日本を元気に!

青鹿亜利沙さんに送る雅歌

青鹿亜利沙さんに送る雅歌は

起き出して町をめぐり
通りや広場をめぐって
恋い慕う人を求めよう。求めても、あの人は見つかりません。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ボルッシア啓示

くる。憤りと、ねたみの血と流れ水に浸し、その指で作ったわなに捕えて行った道に歩み、おきてを知りませんでした。彼自身もまた、今日、彼の位に座し、主の大いなる日は近い。見よ、魔法をもって行ってはいけません。カフわが魂は言う、わたしはエルサレムのもろもろの道について歌うでしょう。ダビデがよんだ都もうでの歌天に座して治める。その位のかたわらに落ち、その枝葉に及ばない、またつるぎの前から悪しき者を義とし、良い事はこなかったのです』」。侍衛と将校たちに言った言葉を

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる