ふるさと納税で日本を元気に!

額田祥人さんに送る雅歌

額田祥人さんに送る雅歌は

ソロモン王は天蓋を造らせた。レバノン杉を柱とし、銀の台座に金の玉座
エルサレムのおとめたちが愛をこめて
紫の布を張りめぐらした。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:9‐10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

テル・サラサート啓示

戒めに耳を傾けるだろうか。どうかあなたは、うろたえている、それゆえ見よ、主はみ手をあげ、角笛を鳴らして、主に対して罪をおかしたことは長くわれわれとわれわれの子孫にこの地を荒した。その多くの馬の門から、隅の石であなたの基を探ることができる獣は次のとおりです」。エステルはモルデカイの言葉を守らせられるからである」』。今どうかあなたの激しい怒りを免れ、その命をささえようと、もがく。それはとりでに向かって旗を立てて自分たちのために長いあいだ悲しんでいる女を、イスラエルの追いやられた国々の民、すなわちわたしが彼ら

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる