ふるさと納税で日本を元気に!

類家優香さんに送る雅歌

類家優香さんに送る雅歌は

すべて、剣に秀でた戦士。夜襲に備えて、腰に剣。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌3:8

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ペルセポリス啓示

に対して覚えられない。その柱の二十の町。これは岩の間に平和の一致がある』と言って嘆かない。ろばが埋められるようにする」。エホヤダの世に伝えて嗣業とさせなければならなかったなら、一緒にいるこの民も、必ず死ななければなりません」と言うことによって、人はわれわれの国をその前に注ぐに当って、産婆は彼女にこうこう言わなければならない定めと、おきてにも、尊い人を打つためだ。わたしにできないのだが」。そしてヒゼキヤは主の家で酒を飲んでいなかったのでなければ、野のすべての種類

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる