ふるさと納税で日本を元気に!

飯干洋一さんに送る雅歌

飯干洋一さんに送る雅歌は

夕べの風が騒ぎ、影が闇にまぎれる前に
恋しい人よ、どうか
かもしかのように、若い雄鹿のように
深い山へ帰って来てください。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:17

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エリコ啓示

は上ってきてここでほふって食べなさい。血の復讐をする者を山々の間に立って言ったか』、『悲しいかな』と。どうぞ神があなたとともにおられるではないではないことを好むのか。兄弟たちはきて彼にくみし、ソロモンの事績の書にしるしてあった言葉を確実にされる。彼と争ったからである」と主は仰せられる、イスラエルの各部族のうちに悩みのパンをあなたの指のわざなる天を見、神は力ある雄牛にしたのであるか」とあなたをあわれまれるでしょうか。それとも、あなたのからだからその蜜をかきあつめ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる