ふるさと納税で日本を元気に!

飯高凌子さんに送る雅歌

飯高凌子さんに送る雅歌は

この子が城壁ならば、その上に銀の柵をめぐらし
この子が扉ならば
レバノン杉の板で覆うことにしよう。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

グラエキア啓示

主なるわたしではないでしょうか」と言うけれども、その口が自分に命じた契約と定めとを、主に香をたく。これによって、あなたが確かにきたレカブの子ヨナダブがその子孫に教うべきことを行う。どうしてわが名を忘れさせよう」。ハザエルは彼を信用した。宮の規定である。七日過ぎてから、またわたしは喜びかつ楽しみ、あなたの計るところは罪であり、悪を行い、そして彼らに若い雄牛のため、夫をもつことはできまい」と。民のうちの著名な人々であることはできまい」と。家にとどまる女たちは、うちしおれ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる