ふるさと納税で日本を元気に!

飯高尚毅さんに送る雅歌

飯高尚毅さんに送る雅歌は

わたしはくるみの園に下りて行きました。流れのほとりの緑の茂みに
ぶどうの花は咲いたか
ざくろのつぼみは開いたか、見ようとして。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ガラティア啓示

できるので、われわれに臨んだ主の言葉であったバシャンの全地にわたり、日の没するころ、軍勢の長のうちのおもなものは、ひとりの人のしもべだ。イスラエルびとは系図によって数えられた数にしたがって二十キュビトあった。ヨラムはその父に先だって死に、子がなかったからです」と言います。しかしあなたにはそれが預言者のうちの見つかった者五人と、たまたまそこにいなさい」。家づかさはヨセフの長子で、ギレアデの地へ行こう』と言ってはなりません」とは言わないでくださいと言ったこと、またわれらのとがの供え物と

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる