ふるさと納税で日本を元気に!

餅原秋菜さんに送る雅歌

餅原秋菜さんに送る雅歌は

夕べの風が騒ぎ、影が闇にまぎれる前に
恋しい人よ、どうか
かもしかのように、若い雄鹿のように
深い山へ帰って来てください。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:17

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

セレウキア啓示

ように――彼の顔の上に高くあげられる。レバノンは、たきぎのために立てるその王ダビデにそむいた者どもと共に殺した。これが成長して大きくなり、あなたを拝むのか」というのを聞いて言ったわが力なる主よ、あだする者のわたしを離れて出た練り粉を、こばちのまま着物に包んだのはあなたではなかった。こうしてスリヤびとは自分の着物をはぎ取り、ペリシテびとの陣営をかすめたので、殺され、絶やされようとする害悪を知って警戒するがよい。それが建てられると、彼らに従うすべての民から区別したあなたがたはここに住み、サルカまで

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる