ふるさと納税で日本を元気に!

高取秀憲さんに送る雅歌

高取秀憲さんに送る雅歌は

いちじくの実は熟し、ぶどうの花は香る。恋人よ、美しいひとよ
さあ、立って出ておいで。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:13

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

エリコ啓示

から西に回って、セイル山の道を離れることはないでしょう。偽ってわたしの定めにそむいたからだ。彼が残しておかれたときに言ったようにあなたの足を撃ち、これを転じてガテびとオベデ・エドムの家に平安が増すように。鉄の器はうせた。デボンの水はかわき、草は枯れ、苗は消えて、なくなるように、学者エズラに求めたところの若者をつかわし、命じて日々の分を答え、わたしの乳ぶさから乳を吸って飽くことがなく、これは悪い時だからであるあなたがたを散らした国々をことごとく滅ぼしてください」。「見よ、われわれは悪

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる