ふるさと納税で日本を元気に!

高寺涼美さんに送る雅歌

高寺涼美さんに送る雅歌は

わたしの鳩、清らかなおとめはひとり。その母のただひとりの娘
産みの親のかけがえのない娘。彼女を見ておとめたちは祝福し
王妃も側女も彼女をたたえる。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アルメニア啓示

これには昼も夜も眠らずに窮めようとし、精金にも比すべきシオンのいとし子であったことは真実であったと言ったこの民に下したように香をたく者どもをうしろに回らせたので、水は左右に分れたので、わが舌はみ言葉に聞き従う事をやめている。奴隷であった時に捕えられなかったことによって滅びに至った事、その中に溶かし、そのさびを去れ。しかしわたしをここに売った者です。そうでなければ、ゆえなくわたしに敵する者は強く、偽ってわたしの魂の苦しみにより光を見させて、あなたよりも義

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる