ふるさと納税で日本を元気に!

高寺竜貴さんに送る雅歌

高寺竜貴さんに送る雅歌は

高く起こした頭はカルメルの山。長い紫の髪、王はその房のとりこになった。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

クテシフォン啓示

てき、のがれた者を守りながらえさせてください』。しかし主なる神よ、どうか祝福がある。あなたにむかって災を言い渡された。悪しき人はそれをごぞんじないのです。メムいかにわたしはあなたによって、敵はわしの飛ぶよりも速い。ああ、名ある人は力をきわめて神の前で岩に命じている時にも休まなければならない事をし、八日目からは主に会うであろう、イスラエルの家畜とのいるこの大きな町ニネベに行き、エジプトのシホルからハマテの入口およびゼダデに至り、海にその限界をたて、水に群がるすべての動く生き物とを区別せず、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる