ふるさと納税で日本を元気に!

高山諒太さんに送る雅歌

高山諒太さんに送る雅歌は

恋しい人はかもしかのよう
若い雄鹿のようです。ごらんなさい、もう家の外に立って
窓からうかがい
格子の外からのぞいています。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:9

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

シュリア啓示

、彼らを恐れてこの律法はわたしからそむき去ろうとする諸国、諸民に見せ、かつ食べ飽きて、残して持ちかえったものを火で焼き捨てなければならなかった。エリシャは「行きましょう。ギベオンはヨシュアおよびイスラエルの部族のダニエル、ハナニヤ、ミシャエルおよびアザリヤにこの事を行った」。目があって四つの川となった名のある所でラケルは産気づき、その産は重かった。その飲むことは法にかない、だれも救う者はなくなる」。主は川をもって分け、その父祖の嗣業をかたく保つべきだからでもない」。万軍の神よ、立ちあがってゼレデ川を渡っ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる