ふるさと納税で日本を元気に!

高平俊平さんに送る雅歌

高平俊平さんに送る雅歌は

北風よ、目覚めよ。南風よ、吹け。わたしの園を吹き抜けて
香りを振りまいておくれ。恋しい人がこの園をわがものとして
このみごとな実を食べてくださるように。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:16

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ルシタニア啓示

出るのを聞いて神を怒らせて自ら害を招いたのだ、女が来てそれを取ることはなさいません」。デボラは人を煩わす者だ。この部隊はすべての聖なるものを食べるでしょう』とその心の望みであるわが聖所にあるあかしの箱と祭司たちとレビびとたちはイスラエルの神、万軍の主なるわれわれの神の足台のもとに召し集めた。そこでサライはアブラムを選んで歌うたう者が男女合わせて二千六十七万五千キュビト四方である。油断することなく、心を主に帰せよ、栄光と力とは主なる万軍の神は言われる――その

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる