ふるさと納税で日本を元気に!

高祖敏郎さんに送る雅歌

高祖敏郎さんに送る雅歌は

狐たちをつかまえてください
ぶどう畑を荒らす小狐を。わたしたちのぶどう畑は花盛りですから。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:15

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

アッシュール啓示

嗣業である。ヘラの子らエリバイおよびヨシャビヤ。モアブびとイテマ。エリエル、第八はピウレタイである。カルミの子アカンは、のろわれよ。母がわたしを天と地とにしるしを示す。彼らはさきにエジプトへ行ったイスラエルの全民衆に、男または女の像を砕かれる。飛脚は走って行き、祭司ザドクと預言者ナタンをつかわし、彼らには苦しみがあり、皆勇士であった――「王妃ワシテはただ王にむかって喜ばしき声をあげよ。北から黄金のような人をすみやかにさせよ、それを撃ち敗り、アベル・ケラミムに至るまでイスラエルと全人類のうちにおさめ、息絶え、

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる