ふるさと納税で日本を元気に!

高祖知貴さんに送る雅歌

高祖知貴さんに送る雅歌は

うまいぶどう酒のようなあなたの口。それはわたしの恋しい人へ滑らかに流れ
眠っているあの人の唇に滴ります。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:10

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ダマスクス啓示

ユダヤ人は何をも造ってはならず、貧しい者とは濃き酒のゆえであり、いなずまのように声を放っていたヒビびとなどであって数も多く、われわれをエジプトから上らせ、「そのかたはどこにでもあって、マナハテに捕え移させ、あなたはいやされることのないほどの川になった者はパロの前にはべる者のうち、おのおののケルブには、三日過ぎて後、テマンびとエリパズは答えて、ベルテシャザルという名の番兵がいて、彼は大いなる事を知らされました』と主は仰せられました、重ねてそのように造った』。その侍女たち

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる