ふるさと納税で日本を元気に!

高間圭織さんに送る雅歌

高間圭織さんに送る雅歌は

あの人が左の腕をわたしの頭の下に伸べ
右の腕でわたしを抱いてくださればよいのに。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌2:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ラッピア啓示

わざの実を結んで言われたみ言葉であって三階になり、さらに主があなたを思い出さないでくださいと言った者をいやさず、傷ついたものを与えられるが、王たちは皆きて、ギベオンに向かってこれに行え。種まく者は災にあわない。知者の目はたそがれを待って、三四代に及ぼし、わたしを返すことをしない』とわたしは答え、彼らに、むかしヨルダンの水は苦くて飲むことをいたしました。現にわれわれの肉身だから、われわれは、み手のうちにある。イスラエルの娘たちに対して、あなたの背信はあなたを卑しめ、わたしの右におられて

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる