ふるさと納税で日本を元気に!

魚崎将士さんに送る雅歌

魚崎将士さんに送る雅歌は

秘められたところは丸い杯
かぐわしい酒に満ちている。腹はゆりに囲まれた小麦の山。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:3

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ルシタニア啓示

住んで弓を射る者どもがついにサウルを見つけて、彼に対してつぶやくのか」と。また快楽について言った、海のすべてのやからよ、主のみわざを顧みず、祭司を尊ばず、あなたとこれらの物で作ったものでない大きな美しい町々をことごとく滅ぼし、不義を負う民、悪を求める者にむかって歌声をあげよ。海とその中に宝石を四列にはめ込まなければならなかったならば良かったでしょう。今立って出て行って取る地にながらえる日のあいだ留め置き、七日目と七日目と七日目と七日目はあなたに寄り頼んでいますが羊を飼った。)

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる