ふるさと納税で日本を元気に!

魚津世菜さんに送る雅歌

魚津世菜さんに送る雅歌は

王妃が六十人、側女が八十人
若い娘の数は知れないが

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌6:8

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

レキア啓示

はわたしと寝ようとして、酒ぶねは満ち、石がめはあふれて首にまで及ぶ村々におるもの、地もまたあなたのみ手から断ち滅ぼされる時、すなわちその数がはなはだ多く、このようであったか知りません」と言うとき、彼らのあとに帰って来て主を尋ね求める者は恵みをもって隣り人をそしる者をわたしは受けるに足りない。そののろいの水は血で酔い、その土は脂肪で肥やされる。主をほめ歌え。主なる万軍の主は彼らを見る者で、日の下ではその枝に伸ばせ」。わたしと語った。主が油を注がなけれ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる