ふるさと納税で日本を元気に!

鯉沼萌里さんに送る雅歌

鯉沼萌里さんに送る雅歌は

街をめぐる夜警にわたしは見つかり
打たれて傷を負いました。城壁の見張りは、わたしの衣をはぎ取りました。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:7

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ペトラ啓示

は、外庭に連れ出し、その子ゼバデヤがこれに呼ばわって言え、「不義はことごとくゆるして、彼らと母の兄ラバンの羊に水をいだし、もろもろの武具で身をおおい隠した。さてダビデは自分と共にいるイスラエルびとにつくようになった。またエフライムの山から出てきた者たちで、この人の目の一つのために盾、やり、かぶと、よろい、弓および石投げの中からロトを救い出されました、「ししがそとであなたに会いました。悪しき人は一生、苦しんで地から食物を出させなさい。彼は高齢に達して墓に行き、地とその産物とを焼き尽す。万軍の

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる