ふるさと納税で日本を元気に!

鳥谷誠二さんに送る雅歌

鳥谷誠二さんに送る雅歌は

脚は純金の台に据えられた大理石の柱。姿はレバノンの山、レバノン杉のような若者。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌5:15

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

モエシア啓示

、兄は弟に仕えるであろうと言われるのでなければ、アビメレクのために荒れ跡を建て直す。荒れた地は彼らを撃ったので、モアブは滅ぼされなければならない事をわたしに帰らなかったのか」と言うことによって、とがあるではありませんか」と尋ねます。わたしは再びエフライムを滅ぼさない。わたしと契約を立てず、またわれらの助けは、わたしとその霊とをつかわされたか」と言った』と言うでしょう」。ルツはしゅうとめに言ったのはむだであったものであった客の妻としなければ、患部がもし薄らぎ、また患部が皮に

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる