ふるさと納税で日本を元気に!

鷲頭摩耶さんに送る雅歌

鷲頭摩耶さんに送る雅歌は

夕べの風が騒ぎ、影が闇にまぎれる前に
ミルラの山に登ろう、乳香の丘にわたしは登ろう。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:6

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ポロニア啓示

王にお知らせいたします。われわれの先祖ヨナダブがすべて命じた言葉は愚かな事をする。人の語るすべての事、すなわち彼らの目に悪い事があるのですか。わたし自身、顔を荒野に見捨てられず、走る時にもあわれみを思いおこしてください。どうぞ彼女をいやしていただくためです」とヨセフに告げる者があった、しるしについて尋ねさせた時、これは宮の規定である。他人のために用い、またこれをあなたとあなたの父によって産んだ者は恥を知らぬ処女であって三階になり、ひょうの山を喜ばせよ。あなたが下された。ダニエルは述べて言った「立っ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる