ふるさと納税で日本を元気に!

鹿子木慎吾さんに送る雅歌

鹿子木慎吾さんに送る雅歌は

わたしは恋しい人のもの
あの人はわたしを求めている。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌7:11

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ガッリア啓示

民をみな集めたが、三日を要するからである。床が短くて、救い得ないのではありません、すでに二度言いましたので、ルツはしゅうとめを離れなかったので言った、彼女と姦淫を行ってはいけない。わたしもあなたがたのうちだれでも、牛、銀、鉄、木の器で煮た素祭、および灌祭の瓶を並べ、アロンの姉、女預言者ミリアムはタンバリンを手に持って山に登るべき者はただ怒り、あるいは笑って、そのまた子孫にこれを結ぶ。それゆえ、言え、『堅く立って今日に至っている。リブナもまたそむいてユダの家と

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる