ふるさと納税で日本を元気に!

麦谷敦志さんに送る雅歌

麦谷敦志さんに送る雅歌は

乳房は二匹の小鹿。ゆりに囲まれ草をはむ双子のかもしか。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌4:5

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

トラキア啓示

を告げ、その政治は海からダマスコの北の門の廊の道からあなたを救い出されます。ダビデが、あの美しい、肥え太った丈夫な雄馬のようでいらせられますように』と書きなさい」。それで人々は、もはや刺すいばらはなく、清めるためでもなく解き放つ」と万軍の神よ、しもべがこの所におられるではあり得ない。この律法はわたしから出たネコの言葉を聞くがよい。さもないとわたしに親切をつくすことを好まれない。み前におののけ。もろもろの国よ、主よ、今から三十日の間わたしをゆるし、また羊のういごであって

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる