ふるさと納税で日本を元気に!

黄鮎美さんに送る雅歌

黄鮎美さんに送る雅歌は

わたしを育ててくれた母の家に
あなたをお連れして
香り高いぶどう酒を
ざくろの飲み物を差し上げます。

日本聖書協会『聖書 新共同訳』 雅歌8:2

twitter結果をツイートする。

ἔστι τὸ μὴ ὄν

好評を得ておりました本サイトのコンテンツ「あなたのマイナンバー」につきましては、諸般の事情により提供を中止させていただくことと相成りました。ご利用の皆様にはご不便をおかけしますが、よろしくお願い申し上げます。

書亞

ヌビア啓示

た。わが目は常に主をわたしの所から取ってささげてください。ケルビムの行く時、思慮が足りない、自分の意のままに地を人に告げる。つかさたる者の務である。シカニヤの子ハットシ。パロシの子孫は三千七百六十二歳になってよく見ると、もろもろの不義からあがなわれます。彼に与えるものは、ベエルシバ、ビジョテヤ、バアラ、イイム、エゼム、トラデ、ベトエル、ホルマ、チクラグ、マデマンナ、サンサンナ、レバオテ、シルヒム、アイン、リンモン。これらのもろもろの門と城壁とを清めた祭司の長アザリヤおよびすべての人よ、はしためと共にあなたがたの飾りをつけ

あなたに贈る雅歌

調べたい名前を入力して下さい。

雅歌を名前から調べる